awaninatte #090328-

浮かんでは消えてゆくようだけど残ってる気がするものを少しだけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

121206 thu. 好きなようにさせてもらう。


121206


本当に慌ただしい一日でした。

でも、てもでも、
これからのことをたくさん話せて、
一人ではなく、
ムリせず前に進めていけるんじゃないかなって気持ちになれて
とてもありがたいです。

お会いしたのは、みんな年下の人ばかり。
気持ちが若くなれてうれしいw

約束したわけではないけれど、
ブログ、しばらく続けてみたいと思いまーす。


未来を選ぶとき、サヨナラしなくちゃいけないものがあり、
悲しみよりも、感謝で埋め尽くしたいと願いはじめたら
それはすでに、終わりの始まりなんだろうかと、
この身を震えさせるのは、
ブルーの準備を無意識に始める冷酷さなのかしらとか。
いいえ、冬のせいです。


AKBの都知事選ポスター。
けしからん!情けない!との声があり、
彼女らの苦労を知って言ってんのか!と怒りの反論があり。
どちらの意見もわかりつつ、
僕はその、ちょうど狭間にいます。
いま、いちばん声が出しにくい場所ですww
心中、穏やかではありません。



♪『逆さまの蝶』 / SNoW

  一人一人の形を僕らはどこかに残せるだろうか

  それぞれの形を 僕らはどこまで守れるだろうか

逆さまとか、あべこべとか、好きです。
思ったことの、逆を思う。
あれ?ありかもと思う。
ちょっと見晴らしが良くなって、空気うまい。
スーハー。



スポンサーサイト

121120 tue. untitled


ただの日録。
タイトルなしです。

昨日、コーヒー屋さんで少し仕事を進めてたおかげで
今日の納期だったネーミングの仕事、
とりあえず滑り出しは順調でした。よかった。
なんとなくやっておくと、
なんとなく助かるw

この案辺りがちょっと頭抜けてるかなぁってものに
「いいですね」ってお返事が。
気の合うお相手とは、こういうところも合うので
ムダがないというと仕事に対して失礼なようだけど
上手くいくのはやっぱりうれしい。
順調に進んでくれますように♪


3カ月にわたるロングランなお仕事が先週末に手を離れ、
なんとか落ち着きそうかも!と喜んでたら
今週もちょっとバタつきそうで。
ありがたい。けど、ソワソワ心も落ち着きません。
しょうがないことだけど、一個一個、丁寧にやりますー。


---------- * ---------- * ---------- 


気にかけてくれたんだなぁ。

そう思えるだけで、うれしくなります。

たった数バイトのメッセージひとつで。

うれしい。

がんばってね。

おやすみなさい。


---------- * ---------- * ---------- 


すっかり冷え込んできましたね。

女の子のコートとブーツのすてきな組み合わせが見れますね♪
眼福。感謝。

マフラーぐるぐる巻きで、
口元まですっぽり隠れていたら
もう卒倒しそうです。
ネタじゃなく。


あぁ、そんな話を

いまはすっかり疎遠になってしまった人と
ツイッターとかで話してたなぁ。

ふと思い出して胸が痛くなりました。

痛むのは、
自分の心ない一言で
嫌な思いをさせてしまったから。


一言謝りたいなぁって気持ちを
届けることができないのは、やっぱり悲しい。

と、自分がしたこと棚に上げて、
自己満足な願望です。

生きてるうちは、ずっと引きずるんだろうな。



あのときは、ごめんなさい。


---------- * ---------- * ---------- 


相手がつらいとき、
自分では、相手の力になれない。
心から支えることができない。

がっつり両想いじゃない人の、何よりのつらさって
こんなことかもなぁ
なんて

ぼやぼや。


街はもうクリスマス色です。
カフェの中もクリスマス音。

一緒に過ごしたい人と
一緒に過ごせる人が
一人でも増えますように。


今日は早めに寝なくちゃ。


♪『夜風の仕業』 / 柏木由紀


  着信履歴を何度も眺めて

  私だけが恋の比重 重すぎて傾いてる


アンバランスだから
ツラいけど、うれしい。

Yukiringかわええの。


121118 sun. ただ美しいだけ、の心地よさ。

 
 
若い頃はなんというか、
じゃ、この作品は何を伝えたいの? メッセージはなんなの? とか
頭ばっかり先行して。

そんなものを求めることが
さも自分自身の賢さでもあるような錯覚に陥ったり。

まぁ、メンドウでしたw
勝手に化粧品にされてる作品たちは
本当にメイワクな話。


年を重ねるにつれ、
好きだったものとそれほどでもないもの、
興味を抱き続けてきたものと何となく見過ごしてきたもの、
それらの境目が曖昧になってきて
すーっと、その触れた瞬間に、
好きかな? どうかな? 何かざわついてるかなぁって
心にそっと手を触れて、冷静に、でも楽しみながら
確かめている自分は割と好きですw


最近、あぁ、好きなのかなぁ、好きだったのかなぁと
感じているのが、
耽美的というか
ただただ美しいなぁって、ふぅっとため息がでるようなもの。
無駄な理屈やメッセージが入り込む余地がなくて
それが本当に心地よいです。


ちょこちょこ聞き始めてるBUCK-TICK。
なかでも、ゴシックをテーマ(コンセプト?)にした
『十三階は月光』ってアルバムが特にお気に入りです。
音楽との接し方がニュートラルになってきている
このタイミングで聴けてよかったなぁって聴くたび思います。

メロディ美しいなぁ、
この音ざわざわするなぁ、
ヴォーカル艶めかしいなぁって、
ただただ、それだけで満たされる。
意味を込めすぎていないように感じる歌詞も
個人的にホッとする。
好きなように楽しめよ、余韻ももらさず味わっていきなって言われてるようでw

このアルバムのツアーの映像を少し見たけど、
ステージや演出、かっこよかった。
今度がっつり見よう。

『十三階は月光』に入ってる曲を聴いてると、
なんとなく聖飢魔Ⅱを思い出して
たまにレコード引っ張り出して聴いてますw
中学生の頃にはファンクラブにも入ってて
何度も何度も聴いてたなぁ。
ただただデーモン氏の声が好きで。
シンプルだったなぁ。
「エルドラド」って曲の声が好きでしたw


ホント、デビューの頃くらいしかしらなかったBUCK-TICKだけど
25年(なんですって)も続けてきているのに
全く膠着していないというか、
曲も、音も、ヴォーカルの表現もすさまじく素直でホント驚いた。
ほげーって唸ったw
ドヤ顔じゃなくすっと差し出されるものを、今は欲していたのかも。


そうそう、ゴシックといえば、
今日、やっとゆっくりみれたAKBの『UZA』のMV。

ゴシック風な仕上がりに、見ててワクワクしました。
彼女たちのMVの中でもかなり好きかもーとコーフンしましたw
メンバーの個性が、ただの人形に置き換えられ
それがかえって、一人ひとりのキャラを際立たせてるようで
ドキドキしてきて。

男性の理想や欲を形にした「お人形」ではなく、
そういったものをすっかり取り去ったような
ひんやりとした冷たい感触(視覚?)に、なんだか快感を覚えました。

ピエロのゆきりんもグッドでした♪
ゆきりんがたまに見せる、感情をどこかに置き忘れたような
能面みたいな表情(ほめてますw)が大好きなんだけど
ピエロって、なんかぴったりかも。
ナイスキャスティング。

MVでは、松井珠理奈ちゃんがとにかくかっこよかった!
かわいい、きれい、かっこいいだけじゃない、あのオーラはなんだろう。
まだ若いのにw
個人的に、女優さんになって欲しいなぁって思ってます。
映画のスクリーンとか、
いま人気の若手女優さんに負けないくらい映えるんじゃないかなぁ。


そんで、夜はアニメの『巌窟王』。
これも見ながら、はぁってため息。
じわじわと壊れていく展開もそうなんだけど、
単にテクスチャの美しさにうっとり。
テクスチャの、動くキャラとのズレさえもなんだか美しく思えるフシギ。
音楽もきれいなんだよねぇ。ふぅ。

巌窟王といい、SPEED GRAPHERといい、
この頃のギラギラ脂がのったようなGONZO作品は格別ですねw
ぐちゃぐちゃした中から宝石を掴み取るような、
混沌とした中の凛とした美しさに、
言葉を蹴散らすほどの、映像ならではの逞しさや愉悦を感じます。
単純に、気・持・ち・い・い♪
こんなアニメ作品、もっともっと見たいんだよねー。


ってことで、寝ます!
ハイ!

いつものように読み返しませんので
誤字・脱字・わけわからん字はスルーしてください♪


あ、そうだ。
AKBの「UZA」のc/w曲「次のSeason」のMVのつくりが
なんだか面白かった。
単に、NGテイクを見せましたーっていうのとはちょっと違って、
メンバーがくじけても頑張り続けてる姿を表現するための裏の見せ方。
媚びるためではなくて。なんか新鮮でした。
泣けるとこなんてホントないMVなのに、
おっさん、少しじんわりしましたよw



♪『もしこのまま』 / 100s

このままいて って歌ってるはずなのに
この名前で って聴こえてきて
それはそれで、別の響きを伴ってくる。
中村一義くんはこんなのばっかやるなぁw

で、どうなの実際のところ?なんて聞くのはきっと野暮で、
聞いたところで、聞こえたままでって、はにかみながら言われそう。
音を音として触れられるのは、その一瞬だけ。
瞬間の存在、
聞こえたままの音、それだけ。
音楽の中の言葉は、これくらいの距離がちょうどいいです。
きっと。


121116 thu. 言葉を選ぶのは


121115




なんか書こうとすると、
なんか違う、
の繰り返しだったので
むかしのブログとかでやってた手書きに戻しました♪

落書きの練習になれば…
って、あのころはマジメでしたw



ちょっと風邪っぽかったので
早めに寝ようと布団に入ってはみたのですが
なんだか寝苦しく、ちょっと起きだしてきた次第です。
仕事が落ち着き出すと、ガタっと体調を崩すのは昔からのクセ。
クセ?ww
なんとかしたいものです。

言葉はときどき役立たずで、
それなのに、たまに先走って。
取扱いがやっかい。

あれこれと期待や狙いを持たせてみて、
言葉を駆使して願いを叶えたように見えるもの。
それ、周りがそれと知って、受け流していること。
忘れないようにしてたいな。

成熟してもいないのに、
天地を動かすためでもなく、
分別なしに言葉を使えるものなのかね?

みたいなこと、孔子さんが言ってた気がする。

記憶が曖昧ですみません。

なんて、また言葉で逃げながら予防線。
まったく、です。



♪『memories of green』 / Hiroshi Fujiwara Presents Studio 666

ずっと見たかった映画「ブレードランナー」、やっと見ました♪

この曲のオリジナルが、すてきシーンですてきなタイミングに流れてきましたよ。
ふふーん。
どんな物語でも、人形、ロボットが感情を持ってしまうのって
やっぱりせつない。
ただ暴れ狂っているように見えた彼らの隙間から、
音のない叫びがきしきし響いてくるようで、
自分の存在、由来、生きてる意味すら深く考えず生きてるって
とても幸せなようで、どうなんだろうな。
浅い悩みや不安を深くえぐられちゃいました。うー。



121111 sun. 欠けたもの。


すっかりご無沙汰してましたw

その日思ったことを、少しでも書き残しておこうと思ってkonozamaですw
この体たらく。

そして、TwitterのTLで見かけたツイートをみて
あ、CDウォークマンの思い出を書こうと思ったら、
前の日記で書いてたことすらすっかり忘れてました。
物忘れ甚だしいw

さて、どうしよう。


聴き倒して、傷のついたCD。
その傷、欠けたものをいとおしく感じられるのは
なんだか個人的にはうれしくあります♪

完璧を求められることがとても苦手で、
他の人にもあまり求めたくはない。
それは、自分が欠点だらけだからなんだけど、
欠点をなぁなぁで許しあう、見ないふりをするのではなく、
それはそれとして、
それを上回る、少し先まわる、そんな心持ちでいたいなぁと
言葉にすればめんどくさいけど、
気持ちにすればいたってシンプルなことをよく思ってます。

「ポジティブ」や「前向き」と元気に言い換えてしまうと
なんだか零れ落ちそうな心持ちです。

ネガティブを経由しないポジティブの危うさ。
欠けたものを、「まぁ良し(有り)」としない窮屈さ。


だから、後ろ向きで前に進んでいるような
このアーティストの曲が好きだとか、
そんなことを前に誰かと話したなぁとぼやぼや考えてたら

博多弁でいい言葉があろうもん!
そんな会話を思い出しました。

「こげんありますと」。

あぁ、なんてすてきな言葉でしょうw

ホント、まるっとなんでも受け入れてくれる土地。
心の奥までは、見せてくれないらしいけど。
博多の人は「梅干し」みたいと喩えた人がいました。
まわりはぐにゃーっとやわらかく、なんでも受けれいてくれるようで
種はしっかりガードしてる。見せない。
そんな感じ。
なるほろ。


読み返しませんので、誤字・脱字・脱線あったらすみませんっ!

書き逃げ!w

あ、ポッキーの日だった!プリッツもね♪w




♪『薄れゆく世界の皮膜』 / 七瀬光

アニメ「絶対少年」のサントラから。
曲のタイトルからもう好き。アニメも泣けるほど好き。
ベスト5に永遠ランクイン。
血肉として取り込ませてもらいました。
このアニメが大好き!って人とあまり出会えなくて、
ちょっとさびしかったり。

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。